不知火クリニック -SHIRANUI CLINIC- HOME
不知火クリニックHOME > クリニック案内
クリニック案内受診の流れ施設案内アクセス情報ストレスチェック
クリニック案内
「ストレス」という言葉が現代社会で認知され、人々が一般的に使用するようになって、長い年月が過ぎました。また、メンタルヘルス、メンタルケアも特別なことではなく、私達にとってとても身近な存在になりつつあります。時代の流れが急速になり、ビジネス社会がより複雑化している現在、私達の心には様々な症状が起こることが数々の症例から明らかになっています。
そんな時代の中、不知火クリニックは不知火病院(大牟田市) の分院として、九州有数のビジネス街である博多駅地区において診療活動を行っております。
当院では、お気軽にこ相談いただける施設づくりを心がけるとともに、復職をお手伝いするため、不知火病院の復職支援プログラムやカウンセリングルーム由布との連携を行っています。
また、企業、団体と連携して、従業員の方々のメンタルヘルスのお手伝いなど、早期での解決を目指した取り組みも行っております。
今後も私達は皆様のお役に立ちたいと考えております。

医療法人新光会 不知火クリニック
院長 山下秀一


スタッフからのメッセージ
「うつ病」という言葉が世間でも浸透し、なじみ深い言葉になりつつある今日でも、いざご自分やご家族が精神科や心療内科を受診するとなると、抵抗を感じる方はまだまだいらっしゃるように思います。また精神科を受診するきっかけとなる症状も、他の人からは気づかれにくい主観的なものが多いため「気持ちの問題かな・・・」「自分が怠けているのかな・・・」と人知れず悩んでいらっしゃるのではないでしょうか。
無理を重ねて自分だけで抱え込まず、早めに相談してみませんか?
「勇気を出して病院に来て良かった!」と思っていただけるクリニックでありたいとスタッフ一同、心がけております。


復職支援事業(リ・スタート事業)のご案内
当院ではうつ病などで休職中の方の復職リハビリとして、グループ療法を実施しております。心理教育や認知療法などを組み込んだプログラムに参加していただくことで、復職前のご不安を緩和し、職場にソフトランディングできるようにサポートいたします。
このグループ療法に参加いただくためには、スタッフ面接や心理検査を受けていただき、ある程度の回復期にあることが条件となりますので、詳しいことは、お問い合わせ下さい。

■実施日時 毎週 火曜日・金曜日 10:00〜12:30
■料金 保険適用、自立支援医療の適用も可能です。
詳しくは、スタッフまでお尋ね下さい。
■その他の条件 当院通院の方に限定させていただきます。
期間は、3ヶ月程度となります。



発達のバランスについての相談も受け付けております
「空気が読めない」「何となく生きづらい」と感じる事はありませんか。
「同時進行の作業になると、途端に戸惑う」「なかなか片づけられない」「頑張っているのに、空回りしてしまう」などの問題を抱えている方々の多くに、発達のバランスの悪さがあると言われています。
 そのバランスを改めて見ることで、どの分野の力が不足しているのか、あるいは極端に高い分野があるためにうまくいかない事が出ているのかなどの背景が掴めるようになります。
 そこを踏まえてどんな工夫が必要かを考えていくこと、それを日常生活の中で取り入れていくことによって、今まで抱えて来られた「お困りごと」が改善することがあります。
このようなことにお心当たりのある方はご相談ください。